議員の資質

おはようございます。参院選が公示され、今日で12日目となりました。期日前投票には行かれましたか?それともギリギリまで本人の公約、演説を聞いてから投票日に行かれますか?であれば、是非、人となりも判断基準にして下さい。いずれにしても必ず投票には行って下さい。投票率が上がらなければ民意は反映しませんから。
ところで。ふと、議員の資質という事を考えました。地方議員であれば、先ず誰もが思い付くのが号泣県議。実は初めてニュースで放送されたその時。私は神戸空港で帰りの飛行機待ちでした。地元の夕方の報道番組でそれは始まりました。最初は真剣に見ていなかったのですが、突然号泣、叫び出したのに驚き、画面を見入っちゃいました。要はカラ視察を繰り返していた事を咎められ、返答に窮した上での行動です。この方の場合よくよく調べると、議員としての資質があったの?と思わざるを得ない事が後から後から出てきました。
別なケースでは。地方議員は全国的に注目を受けるケースは稀であり、地元紙に報じられるくらいです。そんな時に国会議員、それも元アイドルグループの方と公共の乗り物の中で手を繋いで寝るシーンが取り上げられ、一躍脚光を浴びて(しまった?)方がいます。一躍脚光を浴びてしまった彼はその後どうなったか。まさか、そんな事、あんな事調べられると思ってなかったんでしょうね。次から次へと疑惑のネタが。遂には観念したその方は辞職するに至りました。この方の場合は歯科医師と言う職業もあり、なかなか見抜けないかも知れません。が、1つ1つ見ていけば歯科医師としては素晴らしい。が、議員としての資質があったの?と考えさせられました。
国会議員でも発言の1つ1つで大臣更迭や議員辞職に追い込まれた方もいます。結果的に見ると「あぁ〜やっぱり」と言う方が多いと思います。
そこで、です。今回の参院選について。争点は勿論政策。なんですが、資質も見ていかなければ折角投票したのに無になる事もある訳です。また、自分の地域が停滞する事になり兼ねないんです。誰とは申しません。が、候補者が誰向けの発信かも読み解き、資質を見極めねばなりません。お前!や、呪いの云々との公式ツイッターで発言。この先が容易に想像できませんか?宮城の皆さん、まだ投票に行かれてない皆さん、よく考えて投票して下さい。地元の小中学校だからとか、よく声を聞いていたからとかで投票動機にしないで下さい。賢明な皆さんの判断に委ねるだけです。が、一言お伝えしたく書きました。今日は長文になりましたが、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

Follow me!

小野寺淳一後援会のご案内

小野寺淳一後援会に入会して頂けるサポーターを募集しております。
小野寺淳一の 政治理念や政策にご賛同頂ける方 に、ぜひともご協力を賜りたくお願い申し上げます。